川崎市八ヶ岳少年自然の家
本文:    文字サイズ:   
お知らせ
【緊急事態宣言解除に伴う青少年施設の運営再開について】のお知らせ。
日頃より少年自然の家の運営につきまして、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。 政府から発出された緊急事態宣言が5月25日をもって解除され、同日神奈川県の「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」も廃止となり川崎市より「緊急事態宣言解除後における川崎市行政運営方針」が定められたことに基づき6月1日以降の本施設の運営については以下のように運営再開を予定いたします。なお、今後の感染の状況等によっては、取扱いを変更する場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

   令和2年4月11日(土)~6月18日(木)(5/26日現在)

引続き受入れ業務を停止し、休所させていただきます。

   令和2年6月19日(金)からの運営。

基本的な感染対策を実施した上で、施設の利用、イベント等を再開予定。利用にあたっては定員の半分程度以下の人数に制限し、人と人との距離を十分に確保する。また、利用の態様や施設・設備の配置状況により3つの密を回避できない際は使用を中止し、イベントの実施は延期又は中止する事と致します。



令和2年5月29日 川崎市八ヶ岳少年自然の家





最終更新日:2020年05月30日
トップページへ 前のページへ ページの先頭へ
Copyright (c) Kawasaki Municipal Nature Center of Yatugatake, All rights reserved.