川崎市八ヶ岳少年自然の家
ホーム 施設紹介 活動プログラム/イベント ご利用について リンク集 お問合せ
川崎市八ヶ岳少年自然の家ブログ

|<<< | 2020年 | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | > |>>|

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |



投稿日:2020年05月28日
タイトル: 楽しい八ヶ岳〜八ヶ岳自然教室〜昆虫(番外)編
5月28日   気温17.5度    曇り

皆さんこんにちは。
今日は学習花壇のミツバチが分蜂して引越しした巣箱を開けてみま
した。中にはすごい量の蜜蝋とはちみつが!写真からも甘い芳醇な
香りがしてきそうですね〜(*^_^*)
巣箱を持ってみたらすごく思い!!10s以上はあると思います。専
門の方に聞いたところ、この量で市販の大きめの瓶3つ分ほどと聞き
ました。
ミツバチ1匹が生涯で集められるみつの量はスプーン1杯といわれて
いるので、いかにミツバチが頑張っていたのかがわかりますね〜。
来年もまたミツバチが来てくれると願っています(^◇^)
                           (よよよよ)







投稿日:2020年05月26日
タイトル: 楽しい八ヶ岳〜八ヶ岳自然教室  スズラン
梅雨入りが間近な今日このごろです。
所内では、スズランが咲き始めました。
その他、チゴユリやアマドコロ、
珍しいところでは、アイズシモツケなど
白色の花たちが目を楽しませてくれています。

                   (M)


投稿日:2020年05月24日
タイトル: たのしい八ヶ岳〜八ヶ岳自然教室 課題別学習・植物編A
16:00 18.5℃

みなさんこんにちは。
今日も日中は穏やかな陽気でした。
さて、先日の課題別学習・植物編Aの答えです。
答えは、Cイカリソウです!!
イカリソウは、漢字で「錨草」と書き、花の形が和船の「錨(イカリ)」
に似ていることに由来します。「怒り」ではありません。
さらにおもしろい特徴が。葉は3つに枝分かれした先に3枚ずつついて
別名を「三枝九葉草(さんしくようそう)」と言います。
どうでしたか。正解しましたか?
今日もイカリソウのかわいい花が風にゆれています。(^^)
※画像をクリックすると大きくなります。        (たけ)


投稿日:2020年05月22日
タイトル: たのしい八ヶ岳〜八ヶ岳自然教室 課題別学習・植物編@
17:00 15度
こんにちは。
今朝の自然の家は肌寒かったですが、お昼にはポカポカ暖かくなりました。
所内に今年も写真のかわいい花が咲きました。
さて名前は何でしょう?(・・?
@ウレシソウ
Aタノシソウ
Bカナシソウ
Cイカリソウ
さあどれかな〜?(^^)
(たけ)


投稿日:2020年05月21日
タイトル: 水星・金星大接近
みなさんこんにちは
明日の22日から25日にかけてなんと、水星と金星が大接近するので、その2つの惑星のお話をしたいと思います。

まず水星とは、惑星の1つで、太陽系の惑星の中で最も内側を回っている星です。
水星の太陽の光が当たる【昼】の温度は約423℃と高く、光が当たらない【夜】は約−183℃ととても低く、温度差が600℃以上になります。とても生物は住めませんね(-_-;)
あと水星の等級(明るさ)は−2.4等級であり結構明るい部類になりますが、太陽の近くにいる為、観測が難しい星でもあります。

続いて金星とは、金でできている豪華な星!……というのは冗談で、重さ・大きさが地球と似ており「地球のふたご星」とも呼ばれている惑星です。
しかし金星の大気は、ほとんど二酸化炭素で覆われており表面温度が約470℃もあり、こちらも生物が住める星ではありません。
そして金星は、太陽・月に次ぐ明るさで−4等級もあり、夕方に見える金星を「宵の明星」と言い、明け方に見える金星を「明けの明星」と呼ばれているほど明るいです。あと望遠鏡で観測すると月と同じように満ち欠けする事があります。

金星の位置が分かれば、水星も肉眼で見られるかもしれません!
明日晴れる事を祈って、星空を楽しみましょう。   ではではm(__)m
                                 (よよよよ)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
最終更新日:2020年05月28日
トップページへ 前のページへ ページの先頭へ
Copyright (c) Kawasaki Municipal Nature Center of Yatugatake, All rights reserved.