川崎市八ヶ岳少年自然の家
ホーム 施設紹介 活動プログラム/イベント ご利用について リンク集 お問合せ
川崎市八ヶ岳少年自然の家ブログ

|<<< | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | > |>>|

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |



投稿日:2019年04月03日
タイトル: 新年度
新元号「令和」も発表され新年度が始まりました。

川崎や横浜では桜も満開になろうというのにここ自然の家では冬に舞い戻った感じ。3月11日に積もった雪も日陰にはまだ残る中2日から降った雪で3日は雪の朝。編笠山も麓まで雪化粧しました。


投稿日:2019年04月03日
タイトル: 氷の芸術
3日の日にはご覧のような氷の芸術もできました。(これは単なる霧氷ではなく屋根からしたたる雪解け水が下にある木の枝で凍り付いたものでした。日中でもそれほど寒かったのだと思われます)


投稿日:2019年04月03日
タイトル: 実地踏査
そんな寒さの中小学校前期実地踏査が行われました。(暖かい?)川崎から(凍えそうな?)八ヶ岳での実地踏査参加の先生方には本当にお疲れさまでした。
写真は室内での研修風景です。(北)


投稿日:2019年03月20日
タイトル: 平成30年度第4回森の探偵団 1日目@
平成31年3月20日(水)17:30 12.5℃

平成30年度主催事業「第4回森の探偵団」が行われました。
今回は5家族、22名様にご参加いただきました。
まず、3月16日(土)午前は所内をガイドの杉山さんと一緒に自然観察を行いました。
まだ冬の気配が残る所内の森の中、探偵団は森の中で杉山さんからの「白樺の木は
なぜ白いんだろう?」「動物の種類によってウンチの形はなぜ違うんだろう?」「雪は
なぜ白いんだろう?」「この雪の足あと犯人の動物は誰だろう?」「この幹に傷をつけた
動物の犯人は誰だろう?」などなど森の「?」についてみんなでいっぱい考えました!
何気ない森には「?」がいっぱいです。                  (竹)


投稿日:2019年03月20日
タイトル: 平成30年度第4回森の探偵団 1日目A
16日(土)午後は茅野市八ヶ岳総合博物館のアストロドームで冬から春に移り
ゆく数々の星座たちの素敵な話を聞きながらドーム天井に投影される綺麗な星々に
感激!自然の家に戻ってからは各家族ごとに所内の手作り看板を作成しました。
素敵な看板を作成していただきました。大切に所内へ取り付けます。(^^)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
最終更新日:2019年04月03日
トップページへ 前のページへ ページの先頭へ
Copyright (c) Kawasaki Municipal Nature Center of Yatugatake, All rights reserved.