川崎市八ヶ岳少年自然の家
ホーム 施設紹介 活動プログラム/イベント ご利用について リンク集 お問合せ
川崎市八ヶ岳少年自然の家ブログ

|<< | 2021年 | 2020年 | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 |  |>>|

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |



投稿日:2021年08月30日
タイトル: 「フジアザミをご存じですか?」@
2021年8月30日 晴れ  17時   25℃
 
                         
富士山の周辺に多く見られることから、フジアザミという名前が付きました。
この花は、大きいもので高さが100cm以上、葉の長さも70cmを上回ります。
日本のアザミの中では、花が最も大きいアザミです。
でも、見てくださいトゲトゲがいっぱいで痛そうですね。
触ってみると、本当に痛いんです。    (S)



投稿日:2021年08月30日
タイトル: 「フジアザミをご存じですか?」A
葉っぱの周りにも、このようにトゲがあり、つぼみも葉もトゲに
守られている感じです。    (S)



投稿日:2021年08月30日
タイトル: 「フジアザミをご存じですか?」B
そして、花が咲くとこのような感じになります。まるでボンボンのようですね。
大きいものになると直径10cmにもなります。
花の下に手をあてて触ってみると、トゲからは全く想像ができないほど
フワフワです。とても気持ちがいいですよ。     (S)                                             


投稿日:2021年08月08日
タイトル: 「色違い?」@
2021年8月8日 曇り  16時  25℃

台風10号が過ぎ去り、特に大きな被害はないものの
ただただ蒸し暑い気候となっている自然の家です。

自然の家のあちらこちらで、夏の花が盛りを迎えています。
こちらは、黄色い小さな花が密集して咲く「オミナエシ」
です。  (S)


投稿日:2021年08月08日
タイトル: 「色違い?」A
そして、こちらはオミナエシとよく似ていますが、白い
小さな花を密集して咲かせる、「オトコエシ」です。
どちらもスイカズラ科オミナエシ属のお花で、色違いの
兄妹(姉弟)?といたところでしょうか。  (S)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |
最終更新日:2021年08月30日
トップページへ 前のページへ ページの先頭へ
Copyright (c) Kawasaki Municipal Nature Center of Yatugatake, All rights reserved.