投稿日:2017年11月21日
タイトル: 編笠岳も雪化粧
 2017年 11月 21日(火)  12:00   3℃

標高1200mの自然の家では一段と寒さも厳しくなってきています。八ヶ岳の峰々に雪が見えるようになってすでに何日かたちますが、自然の家からもよく見える編笠岳、西岳がこのように白くなったのは今日が初めてです。まだ里への積雪はありませんが雪を踏みしめて通う日も近いかもしれません。

写真は毎年体験学習でお世話になっている田んぼからの西岳、編笠岳、権現岳が雪化粧した姿です。(北)