投稿日:2021年04月18日
タイトル: AEDが4台設置になりました
こんにちは 4/18 17:50 曇り 気温4.3℃
今日は強い風が吹き、午前中には雪 ⛄が舞いました!

当施設設置のAEDが3台増えて合計4台になりました。
当少年自然の家は1977年に長野県富士見町に設置された宿泊定員531名の施設です

市の単位で設置された少年自然の家としては国内最大級となります 
ここ八ケ岳に川崎市立小学校114校、中学校52校全校の児童生徒が訪れ「自然教室」の
体験活動を通じ仲間とのふれあいをし一生忘れない思い出を作っています。

今まではAED1台の設置で年に数回職員研修等行っていましたが
5つの宿泊棟が離れている事等で増設を検討し今回3台の増設となりました。
センターハウス1ヶ所、3つの宿泊棟玄関に配置し関係財団、学会の推奨設置を満たせた
ことになります。

「除細動開始は心停止から5分以内、300mごとのAED設置」


より安心して活動出来る安全な環境を整えてまいります。

ではでは   (ま)